2008年04月29日

第31回武相マラソン 15km編

8kmを走り終わった後には15kmのレースが待っている。この第31回武相マラソン、8kmと15kmの2種類のレースがあり、15kmは高校生以上であれば参加自由だが、8kmは壮年男子(ひらたく言うと「おっさん」やね)と、女子(高校生以上)しか参加できない。そして、8kmと15kmの開始時間はうまくずれていて、両方にエントリーすると、なんと参加費は倍ではなくて合計から1,000円割引してくれるのだ(笑)。こういう大会ってあまり聞いたことが無い。これは、おっさんは両方にエントリーしなさいっと言っているようなものではないか(笑)。

武相マラソンの通はダブル・エントリーをするらしい。よぉ知らんけど。事実、名簿を見ると結構ダブル・エントリーをしている人がいた。そうか、君たち、そんなに坂が好きなのか。また、参加賞もしょーもないデザインのTシャツでなくバスタオルなので、実用的で2つもらっても無駄にはならない。

続きを読む
ラベル:故障 ジョグ仲間
posted by サンタパパ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第31回武相マラソン 8km編

世間は黄金週間の真っ最中。貧乏ヒマなし業界にいると例年暦どおりに休むのがせいいっぱいだが、昨年ぐらいから黄金週間の最中の通勤電車が空かなくなってきてるように思う。休みのスタイルが変わってきているのかも。

今日は町田で第31回武相マラソン。例年みどりの日に行われているらしい。武蔵の国と相模の国との境を走るので武相なのだそうだ。町田の山の方で行われていて、そのスジでは坂の多いコースで知られているそうだ。続きを読む
ラベル:故障
posted by サンタパパ at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

第19回ナゴヤチャリティマラソンフェスティバル

前日は岐阜駅に出た後、名古屋まで移動。名古屋にはよく行くこともあり、また友人も多いが、今回は都合がつかず予定もない。夜は西口銀座で久々に焼肉を食べてパワーをつける。

翌日は6:00に起きると朝風呂に入って出陣の準備。足は立って体重をかけるとかすかに痛む程度で、思ったほどは痛みは無い。昨日、じっくりケアしたのがよかったのかも。今日の大会は荷物預かりがないので、ミニナップサック(第12回早稲田の杜森林浴クロスカントリー大会in本庄でもらったもの)に必要な荷物を詰めて、残りを駅のロッカーに預ける。地下鉄で庄内緑地公園へ。名前の通り、広く緑の多い公園だ。


続きを読む
ラベル:故障 チャリティ
posted by サンタパパ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

第9回岐阜〜根尾淡墨桜マラソン大会

第10回長野オリンピック記念長野マラソンの翌日から、またも足底腱膜炎が発生。今度は左足の外サイド。実は前日右足に前兆はあったので、右足のみキネシオロジー・テープを巻いて走ったのだが、まさか左足にくるとは思わなかった。時間がなくて仕事場近くの大病院に行ったが、医者は横柄だし、会計と処方箋に1時間以上かかる始末。もうそこには行きたくないなあ。やっぱり前回のあの美人レントゲン技師のいる病院にすればよかった(笑)。

第56回勝田全国マラソンの翌日には歩くのもつらかったが、今回はそうでもない。そのかわり、思ったよりも歩くだけでちょっと痛む期間が長い。今週は走らずに様子を見る。と言っても、相変わらず仕事がオーバー・フローで走りたくても走れる状況にはないのだが(苦笑)。

まあ徹夜の甲斐あって、なんとか暦どおりには休めそうなので、金曜日には仕事が終了後、荷物をまとめて予約していた夜行バスに飛び乗る。

続きを読む
posted by サンタパパ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

信濃毎日新聞 2008/4/21

第10回長野オリンピック記念長野マラソンの記録が載った信濃毎日新聞が届く。受付時に200円で申し込むと送ってくれるもので、完走者のタイムと順位がもれなく載っている。大会の様子の写真も載っている。へたれた割には順位はまあまあだったかなという印象。

予断ながら、大好きな台湾の歌手、アーメイこと張恵妹の記事が偶然載っていて、得した気分(笑)。アーメイの曲を知るきっかけになったFM TOKYOホールで「台湾大地震チャリティコンサート」についての記述はこちら



ラベル:記録集
posted by サンタパパ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

第10回長野オリンピック記念長野マラソン

思った通り、4月はずっと多忙のまま。それでも休日がとれるだけよしとしよう。

春真っ盛り。だんだん初夏に向けて季節も巡っていき、フル・マラソンの盛んなシーズンも終りに近づいてくる。今回は世間でもとても評判の高い第10回長野オリンピック記念長野マラソンに参加した。大会に参加し始めてこれで1年。41大会目になる。フル・マラソンへの挑戦は5回目だ。

続きを読む
posted by サンタパパ at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

スポーツマンシップ

新聞報道によれば、先日行われた第23回焼津みなとマラソン大会で、代走者が発覚して失格となったそうだ。

焼津みなとマラソン 別人が優勝し失格 40歳代部門に30代男性が代理出場

焼津市体育協会は16日、市内で13日に開かれた「第23回焼津みなとマラソン大会」の男子10キロ・40歳代の部門で優勝した選手が、事前に出場申し込みをした登録選手とは別人だったことが分かり、失格にしたと発表した。順位は一つずつ繰り上げとなる。

 協会によると、優勝したのは年齢の面でも部門が違う三十代。仕事で断念した知人(48)に代わって出場し、2位に32秒差の34分6秒で優勝した。大会を報じた新聞記事で写真を見た人から「別人では」と指摘があり発覚した。

 男性は、当日の受付で事情を述べた−などと説明しているらしいが、協会は否定している。受付時に提出した誓約書や優勝後に受け取った表彰状は、いずれも知人名だった。

 協会事務局は「関係者に迷惑をかけた。今後は参加者のマナー徹底を図りたい」とコメントした。


               2008/4/17付「中日新聞」



大抵の大会では規定で代走を禁じているし、また常識的に無断での代走は不可だということは小学生でも判ることだろう。例えば2008湘南国際マラソンのサイト(http://www.shonan-kokusai.jp/archives/application/)やパンフレットにも「年齢、性別等の虚偽申告、申し込み者本人以外の出場(不正出場)は認めません。この場合の出場は取り消されます。」とある。

これは記録の正当性の問題もあるだろうが、多くのランナーが参加する市民マラソンでは、それ以外にも問題が多い。緊急連絡先や血液型、また不慮の事故に対する誓約書を書かされる大会も少なくないが、例えば仮に私が主催者に断り無く誰かに代走を頼んでその人が事故(いろんなケースが考えられます)にあえば、「サンタパパが倒れた!」と私の肉親に緊急連絡が行き、とりあえずは私の血液型が運ばれてくることになる。また、虚偽の申告がわかると多くの大会でかけられているスポーツ保険も利かないし、事故の性格によっては思わぬ問題になりかねない。大会によっては代走があった場合、申込者及び代走者はその大会から永久追放をうける場合もあると聞く。

そして何よりもバレないからと言ってルールを平然と破るのは、スポーツマンシップにももとる行為だと言わざるをえない。ただ、この「バレないからやっちゃう」という脳みそが発達しないまま年齢だけ重ねたガキが少なからずいるから、昨今の食品偽装問題や耐震偽装問題、談合などを平気でやっちゃう輩が横行するのだろう。しかもそういう親が教育した子供が育っていく。

大変悲しいことだ。


「『スポーツマンシップ』を考える」
バレーボール・ガイド スポーツマンシップ

posted by サンタパパ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

OFAS LIVE in 新宿たかのや

<承前>

無料シャトルバスで甲府まで戻ると、帰りは時間の勝負なのでちょっと贅沢をしてスーパーあずさの指定席をとる。飲み物もチューハイではなくてワイン(笑)。

ありがたいことに何の支障も無く、八王子経由で新宿に無事到着。ライブハウスには定刻前に着くことができた。今回はコンガなど大型楽器についてはレンタルの手配もしているので、手元に小物の楽器を少しだけ持ち歩くだけですんだのもありがたい。

サウンド・チェックの後は、皆で食事をして本番に待機。ほぼ定刻にライブは始まり、ダンス・バンドの常でガンガン弾けまくる。やっぱり女性コーラスが3人になると華やかでいいやね。






さすがに日曜の夜でトリの出演だと遅いので、打上げはまた後日ということで解散。夜半前に家に帰り着くと、眠りについた途端深く静かに潜行していった。

ラベル:ライブ
posted by サンタパパ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第6回南アルプス桃源郷マラソン

<承前>


目を覚まして窓の外を見たら、太陽が山の端に。「日の出だな?」と思って時計を見ると18時!「げっ!!」と思ってキモが冷えた所で本当に目が覚めた(苦笑)。時計を見たら明け方の5:30。若干脱水症状で目が覚めたようだ。まあ前の晩がああいう状態だったので、シャワーを浴びても身体の重いこと重いこと(苦笑)。でも気分はすっきり。気持ちにも勢いがある。

続きを読む
ラベル:ジョグ仲間 当選
posted by サンタパパ at 14:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

依田酒店&14番目の月

<承前>


第4回笛吹市いちのみや桃の里マラソン大会で10kmを走り、石和温泉でゆっくりと風呂に浸かった後は、電車で甲府まで移動。

続きを読む
posted by サンタパパ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第4回笛吹市いちのみや桃の里マラソン大会

山梨県は第4回笛吹市いちのみや桃の里マラソン大会の10kmの部に参加。これで大会で走ったのは11県目になる。

2日間家を空けることになるし、なんだかんだで準備ですぐに夜更け。ここで寝ると確実に起きたら昼なので、電車の中で寝ることにする。

続きを読む
posted by サンタパパ at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

あっと言う間に4月も

4/6は阿蘇から飛行機で東京へ。毎度ながら、実はあまり飛行機は好きな乗り物ではない(苦笑)。

しかし4/10時点で今月の走行距離が13.3km。ということは、今月は40km走れれば御の字か(苦笑)。

続きを読む
ラベル:ライブ
posted by サンタパパ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ジョギング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

阿蘇外輪山

初のウルトラ・マラソンから明けた3/30の昼には、伊豆大島から高速ジェット船で東京へ、って、伊豆大島も東京都内だけど(笑)。翌日からの新しい週に備えて家に帰って洗濯、そして足のマッサージに行っている間に時間がなくなり、予定していたHAY FEVERのバンド練習には間に合わず。ミーティングだけに出席。吉祥寺のおいしいタパスの店でメンバーに完走を祝ってもらう。

続きを読む
posted by サンタパパ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

4月の予定

先月、じっと我慢の子を重ねていた甲斐があって足底腱膜炎も完治したようだ。初のウルトラ・マラソンへの挑戦だった第4回伊豆大島ウルトラランニングによる足への影響もなかったようだ。まずは一安心。

ただし、仕事は年度初めでかつゴールデン・ウィーク前ということもあって、多忙な状態が続くであろうことは想像できるので、練習量を増やせないであろうことは想像に難くない。

今月はまず中旬に山梨シリーズ。4月12日(土)は山梨県の【第4回笛吹市いちのみや桃の里マラソン】で10km。これは申込みから楽しみにしていた大会で、お弁当付でワインの試飲ができるという理想的な大会。 その日は甲府に泊まって、今は地元の名士となった(?)昔のバンド仲間とゆっくり語り明かす予定。

翌4月13日(日)は【第6回南アルプス桃源郷マラソン大会】で10km。ジョグノートでの知合いも出る予定だが、この日の夜は新宿でOFASのライブに出演するので、走り終わったらすぐに新宿に帰ることになる。

4月20日(日)は今シーズン最後のフル・マラソンとなる【第10回長野オリンピック記念長野マラソン】。評判も高く一度参加してみたかった大会。それまでにスケジュール的に走りこめるようだったら自己ベストを狙ってみたいのだが、現状仕事が厳しい可能性が高い。

ちなみにこの大会までで、昨年、第14回メイク・ア・ウイッシュ・チャリティ・マラソンに参加してから1年。意外に多くの大会に出たものだ。

4月26日(土)は【第9回岐阜〜根尾淡墨桜マラソン】で33km。坂道が500mという険しいコースらしい。記録が自己計測のアットホームな大会だという話。最近はそういう大会に惹かれる自分がいる。

翌4月27日(日)は【第19回ナゴヤチャリティマラソンフェスティバル】で10km。チャリティ大会への参加は久々。

4月29日(祝)は【第31回武相マラソン】。久々の都内での大会に参加。坂が多いコースらしい。この大会、8kmと15kmの両方にエントリーすると割引してくれる(笑)。坂道練習にと、もちろん両方にエントリーをした。

ちなみに4月13日(日)のOFASのライブは18:00から、新宿たかのやで。女性コーラスが3人になって、よりパワフルになった。期待してね。

ラベル:目標
posted by サンタパパ at 00:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。