2007年12月09日

第19回静岡県袋井クラウンメロンマラソン大会

コスチューム・プレイというのは、昔はリチャード・レスターの『三銃士』みたいな西洋時代劇を指し示していたが、近年はかなり広い範囲で使われている。同人誌と言うと俳句・短歌だと思っていたおじさんは世の動きについていくのが精いっぱい。

それはさておき、第19回静岡県袋井クラウンメロンマラソン大会に参加してきた。走り始めて、これが参加する大会としては10県目になる。

度重なる帰省で家計が山上憶良状態でビンボー一直線なので(笑)、前日泊をせずにすむ方法を模索。得意の夜行バスが着く場所も実は会場からかなり離れていたため、電車を利用することに。深夜に東京発大垣行「ムーンライトながら」で静岡まで行ってちょっと時間をつぶし、始発で愛野駅まで行くといった計画を立てる。

fukuroi01.jpg

出発時点の東京は若干雨模様だったが、翌朝の愛野駅は雲ひとつ無い快晴。ちょっと風は強そうだ。早朝の薄明の中、サッカーワールドカップが行われたという受付会場のエコパ・スタジアムへ向かう。

fukuroi02.jpgfukuroi03.jpg
fukuroi04.jpgfukuroi05.jpg

早々に受付を済ませるとナンバーカードをウェアに装着。実は今回は事前に10kmのコースが、行きはよいよい(下り)帰りはこわい(上り)と聞いていたので、タイムが望めないと思いうのもあって、ファン・ランに徹するつもりで来た。そこで、所謂コスチューム・プレイによるランニングを敢行。

実は手賀沼エコマラソンの時にも、ジョギングSNSのAさんの提案で嬉嬉としてツノとバッヂをつけたことがあった。あの時、同じスタート位置に並んだ「サメ」に半端じゃなくどんどん離されたショック(苦笑)も記憶に残ってる(笑)。ということでイロモノは結構嫌いではない。

ただ、音楽をやっている頃からイロモノについては強力なこだわりがあって、「イロモノ・バンドをやる以上、きちんとしたテクニックに裏打ちされたバンドであれ」というのが自分ルールの鉄則だった。根が古い人間だし、クレイジー・キャッツやスパイク・ジョーンズなどを見ていると、一見いいかげんに見えるものこそ、きちんとしたバックボーンが必要であるように思えるのだ。

同じように奇異なコスチュームをする以上、そうそういいかげんな走りはできないなあと思っていたのが自分の実感。ここのところ、ようやくそのあたりで遊んでもバチが当たらない程度にはなったのではないかと勝手に思う。

で肝心な衣装だが、サンタパパなのでサンタクロースの格好ではあまりにもベタだ(苦笑)。それに8月の藤原湖一周マラソンつくばマラソンなど、やりやすいのだろうかサンタクロースはあちこちで頻繁に見かける。ましては今回は12月(実際、この袋井クラウンメロンマラソンにも何人かサンタクロースがいた)。これは目立つためにやるのであれば、人と同じというのはちと難がある。

ということで選んだのがコレ(苦笑)。

fukuroi07.jpgfukuroi06.jpg

初ランニング・スカートとも言える?(苦笑) 大阪名物くいだおれ人形のクリスマス・バージョンに見えるのは気のせいだろうか?(苦笑)

クリスマス・ツリーではあるが、バッテリー駆動のイルミネーションを取り付けて、点滅するようになっている。って、デコトラみたいですな(苦笑)。直射日光の下では点滅が見えにくいのが難点だが、日陰では見えてくれるのが幸い。しかも点滅パターンが8通りあるので、1kmごとにパターンを変えて走った。でも、それに気づいた人は多分1人もいないと思う(苦笑)

デメリットとしては、いろいろゴテゴテついていて重いし(イルミネーションまでつけていては当たり前だが)、特に帽子は風の抵抗が大きいし、やはり走りにくいことが大きい。

本当は性格上、テスト走行をしないと本番が不安なのだが、さすがに大会みたいなハレの日でないケの時にこの格好で江戸川ランは二の足を踏む(苦笑)。下手すると通報されそうだ。ということで、走りやすさを試さずにぶっつけ本番。

でコレを着てスタート位置に行く途中、女子中学生なんかに、

「えー!☆ うっそー!☆ かわいー!☆」(←衣装が)
「すごーい!☆」(←衣装が)
「おもしろ〜い!☆」(←衣装が)

と、超々ウケまくり!(←衣装が)


\\(;^◇^;)//


いやあ、来てよかったっす(笑)。しかも走っていて子供が喜ぶし、沿道の人も面白がって応援してくれるし、追い抜いていくランナーも笑顔で声をかけてくれた。会場に戻って手を振ってくれた子供に手を振り返すとはしゃいでくれるし、スタッフにも「メリー・クリスマス!」と声をかけてもらって、もう、モテモテ(←衣装が)。これ、15日のライブでも使おうか?(笑)

ただしやっぱり走ってみて、自分の場合こういう格好は10km迄で晴天が限界だとは思った。ハーフ、フル・マラソンでカブリモノなどでいいタイムで走りきる人はやはり偉大だ。

ということで、結局犬人間悲しさ、足の不調でスピードは出ないものの、やっぱりそれなりにリキを入れてしまう。足がいてーよ(苦笑)。結果、48分ジャスト。坂が多いのも考えて、まあ、こんなもんでしょ。

終了後、普通の服に着替えてエネルギー補給。本日限定復刻というクラウンメロンパン(2個300円)を買って食す。

fukuroi09.jpg

うンっめえぇ〜〜〜!!(ビッグ錠風に)

コッペパン状のメロンパンを2つに割った中にメロンクリームが入っていてその上にメロン味のゼラチンが乗った逸品。まったりとしているようで、それでいてしつこくない。「これはうれしい不意打ちじゃわい」って感じである。もちろん袋井クラウンメロン使用で偽装もない。これが本日限定復刻なんて惜しいなあ。

fukuroi10.jpgfukuroi11.jpg

それにしても会場のどこを探してもビールのビの字もないのは誤算(苦笑)。

途中、誰か倒れたのかタンカを下げたヘリコプターでレスキュー隊が来る。マラソンの道路交通規制があるためだろう。無理には気をつけないといけない。

今回、袋井まで走りに来た目的のひとつが、ジョギングSNSでの尊敬する先輩でもあるMさんがフル・マラソンを走るのでその応援。ただでさえ、坂が多いコースのなのに、今日は昨日からの風邪で薬を飲んでる状態と言うことでちょっと心配。

フル・マラソンの方が10kmよりもスタートが早いので、スタートを見守ってから自分のレースへ。自分が走り終わって着替えてから最後の坂の頂上・40km地点に行くと、用意したボードを持ってMさんがやってくるのを待つ。しばらくすると坂の下、遠くからMさんが必死に駆け上ってくる。ボードを掲げて声を上げ、通り過ぎた後はショート・カットでゴール前へ先回り。ゴール目指して力を振り絞る姿はやはりなんともいえない心打つものがある。エコパ・スタジアム内の競技場を回ってゴール。おつかれさまでした。

参加賞はタオル。メロンがひとりたった一切れしかもらえなかったのはちょっと残念。

fukuroi08.jpg

静岡のジョギングSNSの方々とも多くお会いできて、嬉しい一日。Mさんと食事にでかけて袋井から帰途に。充実した遠征だった。









第19回静岡県袋井クラウンメロンマラソン大会
日時2007/12/ 9(日)
場所静岡県袋井市 エコパ・スタジアム
天気
距離10km
タイム48:00





posted by サンタパパ at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サンタパパさんシーズンオンですね!!超可愛いです(笑)
ランスカとしても私より決まってる!
私のブログの方へコメントありがとうございました。
リンク嬉しいです。でも・・どうやったらいいかわからない(涙)私からするの?
わからないので、他のお友達はブックマークに載せました(汗)
Posted by gemini at 2007年12月11日 12:46
サンタパパさん

 JogNoteではいつもお世話になっています。
 僕も遊びに来ました♪

 コスプレは、ツリーだったんですね(^^)
 若い子に大人気なのは嬉しかったでしょう(笑)

 僕の娘1号はミニバスやっていて、結構面が割れている関係で運動会などにいくと小学生が寄ってくる・手をふってくる・・・という状態になります。周りの大人達は、先生でもなさそうだし何者??という顔をされますが気分の悪いものではありませんので(^^♪
似た様な感じかなと(^^)

僕もお友達リンクお願いします。
Posted by パピオ at 2007年12月11日 18:17
>geminiさん

どうもありがとうございます。

えへっ☆ かわいいと言われると照れます(^^;

ブログのリンクの件、私の書き方が悪くてすみません。こちらのブログのリンク集(ブックマーク)に入れさせてもらって、よかったらそちらのブログのリンク集(ブックマーク)にも入れさせてもらえばと言うことなので、今のやり方でOKです。右のリンク集に追加させていただきました。

これからもよろしくお願いします。


>パピオさん

どうもありがとうございます。

いやあ、きゃーきゃー言われて嬉しかったッス(^^)。

ミニバスなんかで子供の人気者だといいでしょうねえ。なごみます。

リンクありがとうございます。右のリンク集に追加させていただきました。

これからもよろしくおねがいいたします。
Posted by サンタパパ at 2007年12月12日 07:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。