2007年12月22日

ジョグノート ランニング練習会

今週も年末進行の真っ只中で、日曜の夜から2度にわたる徹夜仕事があったのも含めて、ずっと休足日。よい子にしていたので、今は足首の痛みがかすかに残る程度。お医者さんの話だと、2週間から2ヶ月ぐらいは残るそうなので、足と相談しながら走ることが大事のようだ。

1年間しっかり働いた自分へのごほうびに、12/21は宝永十年創業の日本橋人形町「玉ひで」で昼食。ちょっと並んだが、初めて噂の極上親子丼鶏レバを食す。さすがに噂どおり、格別の味でうまい!毎日食べようとは思わないが、特別な日に、ちょっと奮発して食べてみようかという気にさせてくれる味だった。

22日はジョギングSNSのジョグノートのイベントで、江戸城の平川門付近でのランニング練習会に参加。

天気が心配されたが、午後は雲が厚いながらなんとか降らないでもっている感じ。東京メトロの東西線の事故で、竹橋駅に着いたのが14:20の予定時刻きっかり。目印のジョグノートの旗を見つけて受付。ジョグノート特製リストバンドとインスタント・カイロをいただいた。

jognote02.jpgjognote01.jpg

講師はJapanマラソンクラブの牧野仁コーチ。以前、木場公園で季刊フリーペーパーSTEPの創刊号企画ジョグニックに参加した際に、フォームのご指導を賜ったことがある。

前半は1時間ちょっと、ストレッチやジョギングを中心に、身体の姿勢や走る上で大切なことについての解説。とてもわかりやすくてためになる指導で、大変ためになった。こういう機会はやはりうれしいなあ。

ラストは全員で江戸城の堀の外を1周。うちの零細設計事務所は江戸城まで歩いて10分足らずの場所にありながら、普段走ったことがない。わずかに4月の第14回メイク・ア・ウイッシュ・チャリティ・マラソンと5月の第8回TELLチャリティ・ウォーク&ランナソンの最初2回の大会だけなので、江戸城外堀を走るのは実に久しぶりだ。

後半からは雨も降り始め、足首の具合を見ながら徐々に速度を上げて走ったが、それなりに大丈夫そうで22:16で一周(約5km)できた。

これからのランニングに生かせそうな充実したセミナーだった。



ラベル:故障
posted by サンタパパ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。