2007年12月31日

大晦日の1人ウルトラ・マラソン

念願の100km完踏!!

今日は1日中、走ってた。

11/20に70kmを走った後、仕事やバンドや大会の兼合いで、ロング走を走れそうだったのが12/23-24。その日はほぼ完治しているものの、足がまだ若干心配だったので、安全を見て回避した。

そうするとロング走を走ることができるのが12/29-31あたりになるが、29日は雨。30日は午前中は降ってなかったが、寝坊(苦笑)。もっとも昼過ぎから一転俄かに掻き曇り、雷雨がやってきたので結果オーライ。部屋の片付けに専念した(でも、ちっとも片付いてない(苦笑))。

つくばマラソンの時は、本当に前日まで出走する気がなかったので、フル・マラソンの直前に70kmを走る等という暴挙をしてしまったが(苦笑)、1月末の勝田全国マラソンはきちんと調整したい。そうすると1月は無理なので、ロング走ができるのは唯一大晦日だけになってしまった。

そう言いながら4時起きの予定が7時(苦笑)。外はいい天気で気温も8℃と走りやすそうな気候。機能タイツと半袖に、初めてアーム・ウォーマーをつけてみる。家を出た時は体感温度は低くなく感じたので、手袋はいらないだろうと思って置いてきたことが、後の悲劇を生む(苦笑)。

朝から河川敷はジョギングしている人がちらほら。12月はあまり走っていないので、筋力が落ちているだろうという判断から、最低50km、走れれば60〜70kmを目指す。

身体が暖まってくると気分も乗ってくる。冬の日差しが柔らかく身体を包む。いい感じで折り返しのスーパー・マーケットでおにぎりを買って食べる。口寂しい時には、ブドウ糖と小梅飴がジョギングのお供だ。

24km〜44kmあたりで南西の風が強く吹き、行く手を阻む。なかなか前に進んでくれなくて往生したが、まだ先は長い。

1往復した後は、前回同様うどんを食べてエネルギー補給。
うろんをたれたらはらみるがれれすまうろ
(日本語訳:うどんを食べたら鼻水がでてしまうぞ)

冷えた身体が暖まったのとエネルギー補給ができたからか、向い風で思いの外疲れた身体がちょっと復活。足取りも元気になる。日も照って密着して結構暖かいアーム・ウォーマーを手首まで丸めるとリストバンドになる。
いらというろきりははらみるもふけるろ
(あえて訳さず)

それでも前回同様55kmあたりでかなりずっしりきたものの、ちょっとずつ復活しながら走れていく。60kmを過ぎたあたりからは今度は北風の向かい風。67kmにさしかかろうとしていた時、かじかんだ手でiPodを触ったら、

「あ”〜〜〜!」

操作をミスして、計測終了してしまう・・・。





一瞬がっくりと落ち込んだが、なってしまったものは仕方がない。日も影って寒くなってきたので、食事を摂る。そうしたら現金なもんでとたんに元気がでてきて、また走り出す意欲が湧いてきた。前回限界だった70km目前だが、今の足の感じだと不思議なことに80km、うまくもてば100kmまで行けそうな感じだ。

すっかり冷えたので近くで衣料品店を見つけて、手袋とトレーナーを購入。トレーナーは「はんなり豆腐」というかわいい癒し系キャラクターのついたものだった。おっさんが着ると似合ってないかも(苦笑)。

気合を込めて再スタート。足は重いが意外に素直に動いてくれる。日が暮れて暗くなっていく中を無心に走ると、なんだか自分がどこか別の場所にいるようだ。

さすがにこの距離になると1km-1kmの間隔が長く、次の1kmまでが待ち遠しい。集中すると足はしっかり地面を蹴るが、油断するとすぐにずるずるになってしまう。90kmからは特に長かった。ラスト3kmは腕を無理やり降って漕ぐように足を進めた。

そして、100km完踏!!走り始めて332日目で達成!!

その先の家まで走ってへたり込んだ。思わぬ距離が走れて、ぐったり疲れているのに満ち足りてきた。

実際のウルトラ・マラソンはアップダウンが結構あるところが多いだろうし、天候・体調の要素は別として、景色・エイドなんかにも左右されると思う。前回と今回は自分の足の限界を試してみたかったので、給水、食事、トイレ、ストレッチでで立ち止まった以外はまったく歩かなかったが、歩きと走りでは使う筋肉が違うらしいから、取り混ぜるとまた違ってくるのかもしれない。とりあえず、今回落ち込んで食事をした時間を入れても12時間25分だったので、14時間制限の大会にはエントリーできる可能性がありそうだ。ウルトラ・マラソンを来年中に完走したいというのが目標のひとつなので、ちょっと可能性が見えてきた。


ちなみに機能タイツを脱ぐと、足にくっきりと痕が(笑)。

明日元旦はもちろん休足日。足がガクガクなのでかくし芸大会でもあれば、ロボコップかジャイアント・ロボのマネならできるぞ(苦笑)。




posted by サンタパパ at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ジョギング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。一人ウルトラご苦労様です。。。私は故障した足で年忘れジョグしたら、またまたぶり返したようです。。。とにかく、次の大会は駅伝(1/13)で一人レースでないものなく〜さらに一区という責任重大なために年始は無理しないで治療に徹したいと思います。
Posted by ポポロン・ライダ〜 at 2008年01月02日 11:09
な、なんなんですか!100キロって。新年の挨拶を書き込もうとおもったら、こんなことになっていて、もうびっくり。100キロおめでとう。あっ、あけましておめでとう。
順番が逆になってしまった。
Posted by 白滝 at 2008年01月02日 18:30
>ポポロン・ライダ〜さん

今年もよろしくお願いいたします。

私も12月は足が故障してましたが、完治するまでじっと我慢をして、年末年始に走れるようになりました。休養はとても大事ですよ。お大事になさってくださいね。

>白滝さん

今年もよろしくお願いいたします。

今年は100kmの大会で完踏するのが夢なんで、その練習のために走ってみました。平地だと、体調天候によってなんとかいけそうな目処が立ったのが収穫です。
Posted by サンタパパ at 2008年01月04日 00:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75742498

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。