2008年02月17日

東京マラソン2008

いよいよ2/17は走り始めて30回目の大会、東京マラソン2008に参加。約5倍の競争率の中、運良く2次抽選に当たった貴重な出場権だ。


前日は福岡から来られたKNさんとスパゲッティでカーボ・ローディングと胃のアルコール洗浄(笑)。ランニングについていろんな話が聴けて、翌日への気持ちも上向く。MERIさんとは時間が合わなくて、お会いできずに残念。

当日、朝の体調はまずまずの調子。天気はいい。いろんな人から励ましのメールが届いて感激。今日は足底腱膜炎対策に、村井のインソールプロメンズ「足底筋膜炎対策」にNIKE AIR MAX 180+ III、そして痛み止めでドーピングしての出場。この組み合わせで、でどこまでもってくれるかが頼りだ。練習でもハーフまではもちそうな感覚はあるがその先は未知数だ。痛みが激しくなった場合は、DNFも避けられない。

JR新宿駅で降りると、もう都庁に向かう人の波がものすごい。10kmとフル・マラソンで参加者は3万人にのぼる。ポケットに入れられる案内図があって、こういう小さなところにも主催側の心遣いを感じる。

tm02.jpg

ミールサービスでバナナやあんぱん、ドリンクをもらうと、服を脱いであらかじめ着込んでいたウェアになる。荷物預けは大きな袋に入れるのだが、そばの方が入れるのを手伝ってくれた。トイレはたくさんあるのだが、それでも30分待ち。こればかりは大人数だと仕方ないのかなあ。

tm01.jpg

東京マラソン申込み時はまだ練習でしかフルの距離を走ったことが無かったので、確か申告タイムは4時間半。スタート位置はFで、第二庁舎を曲がってビルの日陰になったところ。晴れているのが幸いだが、それでも受付時にもらった薄いビニールのポンチョを着ても結構寒い。

tm03.jpg

定刻に大型モニターで都知事のスタートの号砲場面が写る。スタートまであまりに遠いので号砲は聞こえない。先頭が一気に走り出す姿がモニターからは見えるが、自分が並んだ付近はなかなか人の波は動く様子が無く、スタート位置に着いたのが11分30秒ぐらい経ってからだった。花吹雪も全部散った後だ。

2kmぐらいで、目立つ格好のジョグノートAさんを発見。気づくまで横を並走。ってすぐに気づかれたけど。挨拶をすると、少しばらけてきた人並みを前へ。

6km付近がうちの設計事務所のまん前。社長が嬉しそうな顔で旗を振っていたのでハイタッチ。暑くなってきたのでアーム・ウォーマーをずらして二重にしてたグローブを片手に持つと、江戸城をかすめて南下する。

12kmから16kmまでは猫ひろしをペースメーカーにして、前後になりながら並走。大会で今年、猫ひろしを見るのは第34回市原高滝湖マラソン第9回谷川真理ハーフマラソンに続いて3回目(多分5月の谷川真理駅伝で4回目の遭遇の予定)。このあたり、いいペースできているが、少し足がだるくなってきた感じ。

このあたりで回りのかなりがスタート位置Aの人だらけ。第27回つくばマラソンの時も思ったが、4時間半タイム申請の人間(しかも故障中)に次々に抜かれて、いったい何をしてるんだろ?ちょっと憤りを感じる。

20kmすぎからまず足がだんだんだるくなってくる。22kmあたりから足裏にかゆいようなかすかな痛みが。防護策をまったくしていなければ、この時点で歩いていたかもしれない。なるべく無理がかからないように走り方を変えて、自然にペースは落ちていく。浅草の雷門付近で後ろのテレビカメラに手を振ろうとしたらパイロンをひっかけそうになった(苦笑)。それにしても知っている場所を走っていると、1km1kmが短い短い。思ったよりあっという間に過ぎていく。

30kmをすぎると足のだるさはますます強くなる。完全な練習不足を感じる。足の調子と仕事による練習量からいえば当然の帰結。心拍数がどんどん下がってきても足が前に進まない。もっとも佃大橋は思ったほどつらくはなかった。

IHIのあたりでジョグノート仲間Rさんの私設エイドの目印を発見。大きくハイタッチをして元気をもらう。38kmの給水を過ぎると今度は仮装した怪しい集団である(笑)YSさんやよしさんなどを発見。大きく手を振って合図。40kmあたりでは20人ぐらいの女子中学生とハイタッチ。これはとても元気が出た。ラストはヘロヘロになりながらゴール・イン。

東京マラソン2008
開催日(Date):2008/02/17
種目(Category):マラソン男子

地点名
Point
スプリット
Split
ラップ
Lap
通過時間
Time
5km00:35:48 09:45:48
10km01:00:370:24:4910:10:37
15km01:25:150:24:3810:35:15
20km01:50:130:24:5811:00:13
25km02:15:390:25:2611:25:39
30km02:42:170:26:3811:52:17
35km03:11:110:28:5412:21:11
40km03:41:050:29:5412:51:05
Finish03:54:130:13:0813:04:13

※検索できる記録は速報のため参考タイムとなります。
Time records are unofficial and for reference purpose only.



結果、グロスでもなんとかサブ4。ネット時間は11分30秒程度を差し引いたものだと思う。足の調子を考えると、まあ上出来だとは思った。

記録証は後日郵送だが、公式サイトでは5kmごとのタイムがリアル・タイムで速報されていて、とても便利がいい。昨年はサーバー・ダウンしたそうだが、今年はそういうトラブルもなかったみたいだ。これを見ると、後半の凋落振りが笑える(苦笑)。

スポンサー枠のアナウンサーはどうかと思うが、新聞によると有名人も多く参加していた模様。


完走した主な著名・芸能人のタイム
名前肩書記録
和田正人28俳優2:57:59
猫ひろし30タレント3:48:57
大櫛エリカ27タレント3:50:54
鈴木宗男60衆院議員3:57:11
玉袋筋太郎40浅草キッド4:37:44
東国原英夫50宮崎県知事4:42:27
にしおかすみこ33タレント4:45:35
木下博勝40医師5:45:54
川田広樹35ガレッジセール6:27:48
勝俣州和42タレント6:34:04
カンニング竹山36タレント6:49:09
松野明美39タレント


走っている最中は、特に後半がこれまでの大会で一番つらかったかも。でも、東京の街中を走れてとても楽しめた大会だった。応援の人数は多いのだが、応援の熱気は第56回勝田全国マラソン大会の方が強く感じたけど。

走り終えるとスタッフが身体が冷えないようにとヒート・ジャケットを着せてくれる。バナナ、みかん、ドリンクなどを受け取って、完走メダルをもらう。ちょっとうれしい。エア・サロンパスももらって、更衣に東京国際展示場内に入った時はもうぐったり。へたりこんで、のろのろと着替えた。

携帯電話には不在着信とメールがたくさん。みんな、PCなどで見ててくれたんだ。心がぽかぽかしてくる。本当に走る前に会った時でも、沿道でも、メールでも、PCのSNSでもblogでも、応援してくれたみんなに感謝感謝!!

先にゴールしたKNさんと食事をして再会を誓う。福岡からおつかれさまでした。

満員で込み合っているゆりかもめに乗ると、新橋へ移動。38kmの給水を過ぎたところにいた仮装集団の方々、YSさんやよしさんなどと打上げ。アルコール燃料を補給する(笑)。充実した1日。長くあっというまの1日だった。


東京マラソン2008
日時2008/ 2/17(日)
場所東京都 都庁前〜東京国際展示場
天気
距離フル(42.195km)
タイム3:54:13(GROSS)





posted by サンタパパ at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
完走おめでとうございます!!
やっぱりいい成績ですよね〜。本当に故障を抱えながらのレースお疲れ様でした!
因みに、猫ひろしとゴールがほぼ同時だったようですよ。ゲートを抜けたところで「猫ひろし、ゴール!!」ってアナウンスが流れていましたから(笑)
Posted by ソレイユのママ at 2008年02月20日 18:12
どうもありがとうございます!足はなんとかもってくれて、どうにか完走できました。ラップをみるとずるずると落ちていく様子が笑えます(^^;。

猫ひろし、早かったですね。ついていけませんでした。
Posted by サンタパパ at 2008年02月22日 06:44
ご苦労様でした。昨年と・・・今年・・・東京マラソンを見る目が、明らかに違う自分に気付いています。

来年は、3月になるとか・・・3月だと、到底参加できないなぁ〜っと思いつつ、あの観衆の中を走ってみたいという気持ちが沸々と湧いています。
Posted by ポポロン・ライダ〜 at 2008年02月25日 16:55
>ポポロン・ライダ〜さん

どうもありがとうございます。私も昨年は無関心&道路封鎖が迷惑だと思ってたんですが(^^;、今年は見る目が変わりました(道路封鎖は迷惑だろうなあと思いながら走りましたけど(^^;)。

おともだちも出られてたんですね。

来年はさらに倍率が上がりそうですが、ぜひ応募&落選時は応援にいきたいなあと思ってます。
Posted by サンタパパ at 2008年02月27日 06:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。