2009年02月21日

ランニングマガジン・クリール 4月号

22日は日曜ということだからか、ランニングマガジン・クリールの4月号が本日発売だった。

特集は「春マラソン攻略〜大会ガイド付き〜」ということで、全国主要市民マラソン コース攻略ガイドの紹介と、東京マラソン他4月までの主なフル・マラソン5大会のコース紹介。

普段はあまりランニング雑誌とかは買わないのだが、今回は2つの記事が読みたくて発売日に購入。

ひとつはクリール編集長のブログの記事に予告があった「ウルトラマラソンの世界へGO! 42kmで満足できますか?」という記事。スポーツエイドジャパンの舘山誠氏が、ウルトラマラソン入門を4ページに渡って書いておられる。連載コラムの「ULTRAMANIA」は薄味な気がするのだが、さすが舘山誠氏のポイントを抑えた記事はためになる。

もうひとつはマーラ・ヤマウチ選手のブログに記述があった「マラソンを通じたチャリティの仕組み」。日本ではなじみのない方式だけに、なるほどと感心するないようだった。チャリティの精神と歴史が支えている部分があるのだろう。こういうのが根付いていくといいなあと思う。


posted by サンタパパ at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

STEP Vol.5

step5.jpg


前の週に店頭に並んでいたと言う女性向けランニング・フリーペーパー「STEP」の第5号を遅まきながら入手。特集は「やっぱりフルマラソンでしょ。」ということで、フルマラソンをターゲットにしている。

今号は表紙がグリーンですっきりしてさわやかな雰囲気。私が行く予定でDNSだった第33回河口湖日刊スポーツマラソンのレポートもあった。来年は行きたいなあ。

posted by サンタパパ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

全国主要市民マラソンコース攻略ガイド

先月に出たばかりの本だが、「全国主要市民マラソンコース攻略ガイド」を書店で見つけて購入。

続きを読む
posted by サンタパパ at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

基礎から学ぶ!スポーツ障害

ここのところずっと故障中だったこともあり、今月の新刊である「基礎から学ぶ!スポーツ障害」を書店で見て購入した。

続きを読む
posted by サンタパパ at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

STEP VOL.4

step4.jpg


ランニング・シーズンに入って、昨年秋に創刊した女性向けランニング・フリーペーパー「STEP」も一周年記念で久々の第4号。特集は「完走しよう!こうしよう!」ということで、完走のための特集。

レポートには7月のBODY TUNE CUP 第2回ドロンコMAN2008in車山高原の模様などが掲載されていた。ますます紙面が充実していて、これからも楽しみだ。


posted by サンタパパ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

ランニングマガジン クリール10月号

現在発売されているランニングマガジン クリールの10月号67ページの連載マンガ「板吉走遊記」に第3回ふれ愛8時間走in東京学芸大学のレポートが掲載されていた。自分が走った大会のレポートはいつも以上に興味深い。何度も着替えていた用意のいい人のひとりとしても(笑)。

posted by サンタパパ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

日経おとなのOFF 8月号

off200.jpg

7/5発売の『日経おとなのOFF』の第2特集は「40歳から始める趣味ニケーション ブログが広げるおとなの趣味」という企画がある。ここの隅っこに、去る5/11に行われたEKIDENカーニバル2008 東東京大会in北区荒川の集合写真を小さく発見。

nikkeiotona.jpg

この特集で取材された椎原さんと仲間なので、当日の取材の集合写真にも入れてもらって写ったものだ。もちろん、当日の服装のまま、左端の不良アヒルである(笑)。

記事には2月の第1回日産スタジアム駅伝大会の話にもちょっと触れられていて、半年前なのにとてもなつかしかった。

posted by サンタパパ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

STEP VOL.3

step03.jpg


昨年秋に創刊した女性向けランニング・フリーペーパー「STEP」も第3号が先週末にでたそうだ。本日、スポーツ店に寄って入手。通勤のお供に読んだ。表紙が青く爽やかな印象。

「快適JOGのための「VS夏」スタイル」となっていて、特集の「ジョガーの大敵!紫外線は、どう防ぐ?」は嬉しい特集。当方お肌に無頓着なインドア派のおっさんだったが、走り始めた昨年から初めてUVケアなるものをするようになった。ただ、サングラスの必要性はよくどこでも書かれているけど、個人的には色付の風景ってとても嫌いなので悩ましいところ。

気に入った記事のひとつが、「ユニークなマラソンにでてみない!?」という4大会の紹介。

次号は夏がオフ・シーズンだからか、9月に出るとのこと。1周年記念になるのかな?次号がまた待ち遠しい。


入手方法などはこちら→STEP WEB



posted by サンタパパ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

東京マラソン

第2回東京マラソンまであと5日。週刊ベースボールでおなじみのベースボール・マガジン社から最近新書が発刊したが、その中の一冊がずばり『東京マラソン』というタイトルの本。2007年2月に行われた第1回東京マラソンの、その都の実務責任者による著書である。1000万都市である首都東京において、3万人が7時間を走るといった大会が、どう計画されて、どう積み上げられていったのかが書かれている。

本の中では、巨大プロジェクトをどう構築してどう実行に移していくかを、極めて簡易でありながらも多岐に渡って具体的な事例と数字をあげて指し示している。また、単なる自画自賛ではなく、第一回にあたっての失敗例・問題点についてもあげられているのが興味深い。単なるマラソン大会といった視点だけではなく、ひとつのプロジェクトを成功させていく上でのひとつの具体例としても読み応えがあった。よく言われる惹句で書くとすると、「ビジネスマン必読の書」と言ってもいいかもしれない。

著者も東京マラソンの本当の成功は、このイベントがこれから長く継続されていくことだという意を語っている。今年の第2回、そして開催が3月に移る来年の第3回と、回を重ねるごとに発展していく大会になってくれることを望みたく思う。そんな気持ちにさせてくれる充実した内容の本だった。


東京マラソン (ベースボール・マガジン社新書 (008))
東京マラソン (ベースボール・マガジン社新書 (008))

posted by サンタパパ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

STEP VOL.2

step2.jpg


昨年秋に創刊した女性向けランニング・フリーペーパー「STEP」の第2号が発刊。さっそく入手して読むことができた。

今号はページも28ページに大きく増えている。しっかりオールカラー。

ケリー・ノーブルのインタビューをはじめ、「美脚ジョガー宣言!!」、「東京マラソンで会いましょう。」、「悩み別!ジョガーのための食案内」など、お役立ち記事が並んで内容も濃い。編集部参加の「NAHAマラソンレポート」もあった。

都内のスポーツショップ等に置いているので、見かけたらぜひ一読をおすすめ。

posted by サンタパパ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

まらそんノススメ

2月からダイエット目的に走り始め、恐れ多くも大会に参加したくなってきたのが4月12日。当時は、

「走るモチベーションが上がったままなので、思いつきで10kmマラソンに出ようかと思案中。できれば秋にはハーフ・マラソン、来年中にはフル・マラソンに挑戦できればいいなという野望、無謀、夢もあったりする。」

と書いている。結局、思ったよりもスケジュールが前倒しになったようだ。

その2日後、4月14日に書店で見つけて買ったのがこの『まらそんノススメ』だった。集英社の女性コミック誌「コーラス」に2006年、田渕由美子が連載したマンガに大きく加筆して1冊の単行本にしたものらしい。40歳代で0から初めてマラソンにはまるまでのノン・フィクションで親しみやすく面白い。走ってみようかなという気にさせてくれる。そして編集者によるコラムも実用的で、今見ても必要十分なことがコンパクトに盛り込まれているなあと感心する。キネシオロジー・テープや富里スイカロードレースなどはこの本で知った。

私を大会にいざなってくれた本で、今もたまに読み返す愛読書だ。

まらそんノススメ
まらそんノススメ

posted by サンタパパ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

ランナーズ 2008年1月号

日頃は大会情報を知るためにベースボールマガジン社の「ランニングマガジン・クリール」を買っているのだが、今月は発売日にランナーズも購入。というのが、単に「2007ヤクルトランニング教室」の模様が3ページに渡ってレポートされているため。

自分の姿は集合写真に載っているだけだが、当日のことを思い出しながら読んだ。付録のダイアリー、気に入ったので来年は活用しよう。


ラベル:記録集
posted by サンタパパ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

STEP 創刊号

step01.jpg



リンクさせていただいてる「JOBよりJOGでしょ!」の白滝桂子さんが作った、フリーペーパー季刊「STEP」創刊号が9/19に発行された。早速ランニング・ショップでみつけて、持ち帰って読む。

A4版全ページがアート紙でフルカラーの20ページ。おそらく主ターゲットは首都圏のスタリッシュに走る女性だろうと思われる紙面作りだが、フリーペーパー特有の野暮ったさを感じない小粋な小冊子になっている。それでいて、Take Free。

内容は「大櫛エリカ special interview」や「ジョグ友をつくろう!仲間が見つかるサイト&クラブ」、「ホノルルマラソンで会いましょう。」等々、盛りだくさん。

ランニングショップやジムで見かけたらぜひお手にとって見られることをお薦めしたい。配布場所はSTEP WEBこちらを参照。次号は来年1月下旬の予定だそうだ。これからが楽しみでもある。

posted by サンタパパ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。